FC2ブログ

10月≪ 2018年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2014.08/15(Fri)

【艦これ】hiro-sam提督、夏イベントへ参戦す

amarecco20140814-220040[000].avi_000000000
 8月14日2200時、いよいよ我が艦隊も今年の夏イベント「AL/MI作戦」へ参戦する準備が整った。本作戦は艦これ史上初の2正面作戦であり、AL及びMI作戦間での参加艦の相互融通が不可能な仕様になっている。さらにMI作戦では「連合艦隊」という、最大12隻で出撃する仕様のため、おおむね両作戦で6×3の18隻、いや、それ以上を動員する、まさに総力戦というべき作戦である。だが幸いにもイベント開始から1週間近く経過し、軍令部の方から海域攻略の詳細資料が我々にもたらされている。これを元に作戦を進めれば、必ずや我々に勝利がもたらされるであろう。
 作戦における出撃艦はその都度発表するが、それ以外の艦においては支援や遠征に尽力することで、我が艦隊の勝利を支えていただきたい。各艦の働きに大いに期待するものである。
 提督からの訓示は以上。

 という訳で、夏イベント開始である。先に述べたように、このイベントは大きく「AL作戦」と「MI作戦」とに分かれていて、AL作戦に出撃した艦は続くMI作戦に出撃できない(その逆もある)。つまり何も考えずに最強艦で編成して殴りこむ、という手法が使えないのだ。後々の戦力温存を意識して出撃艦を選択しなければならない。
 それでは攻略wikiから引用したAL作戦序盤の海域マップ(E-1)を元に、それぞれの進行ルートと必要編成を見てみたいと思う。

map_E201408_01.jpg
 E-1の進行ルートは上(A→C→D→E→K)、中央(A→B→E→K)、下(A→H→I→K)の3通り存在する。それぞれの推奨編成と、ルート選択の利点・難点を簡単にまとめてみる。

1.上ルート
 推奨編成:重巡or航巡×2、駆逐×2、軽空母×2
 利点:続くE-2の編成にそのまま流用可能→戦力温存にはベスト
 難点:道中のCマスにはフラヲ級、Dマスにはフラタ級がおり、大破撤退の恐れが大きい。
2.中央ルート
 推奨編成:航戦×2、駆逐×4
 利点:消費資材的に一番低コスト、そして戦闘回数が少ない。
 難点:Bマスは夜戦であり、特に駆逐に大破事故の恐れがある。ボス戦での火力不足。
3.下ルート
 推奨編成:戦艦×2、重巡or航巡×2、空母系1、ほか自由枠
 利点:編成の自由度が比較的高い。
 難点:消費資源が多くなる。強めの編成を入れるため、後々の戦力に響く恐れも。

 それぞれに利点、難点がある中で、俺提督の目に入ったのは下ルートのある編成例だった。

 航戦×4、重巡or航巡×2

 空母系を入れないこの編成、AL作戦の趣旨に反するようだが、実は利点がかなり大きい。なにより下ルートの2戦目Hマスは夜戦であり、夜戦攻撃不可能な空母系を入れるのはハンデとしか言いようがなく、それを避けられるのは非常に大きなメリットである。そしてボスマスには敵に空母系が存在しないので、こちらに空母がいなくても制空権確保は可能である。アイマスIマスからの羅針盤分岐は索敵値依存であり、偵察機・電探を積める航戦・重巡系では火力を落とさずにクリアしやすいのだ。
 もし難点があるとすれば、軽空母フラヌ級3隻が出現するIマスで完全に制空権喪失になることだが、ここは各艦の装甲・耐久値の高さで乗り切ることは十分に可能である。消費資材が多くなる点もデメリットではあるが、上及び中央ルートで支援艦隊を導入した場合も考えると、トータルではあまり変わらない消費量に収まる可能性も考えられる。

amarecco20140814-220040[000].avi_000039534
 それらを考慮の上に編成したE-1攻略艦隊がこちらである。航戦はE-1以外では正直言って支援艦隊あたりにしか使い道がないので、ここで一気に使ってしまうのも問題はない。懸念材料といえば航戦のレベルが60台前半である点。攻略wikiにはE-1はイベント序盤とは思えない程難易度が高いらしい。今の我々にとってAL突破は最優先事項であるため、重巡には思い切って先ほど改ニ化した妙高と羽黒を投入することにしてみた。

amarecco20140814-220040[000].avi_000056234amarecco20140814-220040[000].avi_000064711
amarecco20140814-220040[000].avi_000071647amarecco20140814-220040[000].avi_000077866
 航戦の装備について。昼連撃仕様を基本に、初戦とボス戦で制空権を確保するために水上爆撃機を搭載させる。後は索敵値と命中向上のために32電探を装備する。

amarecco20140814-220040[000].avi_000088400amarecco20140814-220040[000].avi_000090915
 重巡の装備は主砲×2に零偵の昼連撃仕様に、対空値の底上げを意識して14電探を追加している。

amarecco20140814-220040[000].avi_000119314amarecco20140814-220040[000].avi_000130434
 さあ、AL作戦へ踏み込もう。「軽空母を基幹とした機動部隊を編成し」と任務娘が言っているが、そんなの関係ねー!
 軽空母がいなくても勝てばいいのだ、勝てば。

●出撃1回目
amarecco20140814-220040[000].avi_000147338
 我が精鋭航戦艦隊、北方AL海域へ出撃せよ!

amarecco20140814-220040[000].avi_000165075amarecco20140814-220040[000].avi_000187916
 まずは初戦、敵の編成は旗艦フラ重巡に、フラ軽巡と駆逐3にエリート潜水艦。駆逐は「後期型」といって、耐久と装甲は同級のフラグシップに一歩劣るものの、火力と雷装はそれを上回っているシロモノ。そして殿に地味に控えるエリ潜が非常に気になる。今回の運営、序盤から本気を出してきている。
 陣形は大事を取って複縦を選択している。これで潜水艦に対応可能かどうか?

amarecco20140814-220040[000].avi_000195955
 事前の目論見通り、開幕航空戦で制空権を確保し1隻撃沈したのは良かったが…

amarecco20140814-220040[000].avi_000224494
 その後の砲撃戦、航戦の攻撃が悉く潜水艦に吸い込まれてしまう。まぁ、晴嵐に瑞雲載せだから当然なのだが、1ターンに航戦総掛かりでようやく小破ってのは期待外れ。

amarecco20140814-220040[000].avi_000257854
 残りの水上艦は全て重巡が倒す展開で雷撃戦を迎える。今回はダメージゼロですんだが、この雷撃もなかなか侮れない。

amarecco20140814-220040[000].avi_000272077amarecco20140814-220040[000].avi_000276616
 結果、敵旗艦以外を撃沈4でA勝利。こちらの被害は軽微で済んだ。
 …ここですんなり通ってしまったのが、後になって影響するのであるが。

amarecco20140814-220040[000].avi_000300822
amarecco20140814-220040[000].avi_000311359amarecco20140814-220040[000].avi_000314996
 下ルートに進んで2戦目。事前情報通りの夜戦である。昨年秋イベントや通常海域5-3を経験していない俺提督にとって、本格的な夜戦ステージは今回が初体験だ。非常に緊張している。
 陣形を選択すると即戦闘が開始される。夜戦には陣形の影響が少ないとのことだが、今回は複縦を選択している。そして敵の編成は旗艦フラ戦にエリ軽巡と駆逐4。うっわ~

amarecco20140814-220040[000].avi_000318472
 夜戦ステージでは戦艦の有無にかかわらず砲撃1ターンのみで、上から順に味方敵の交互に攻撃が行われる。そこで、次に攻撃の回ってくる敵艦を先に撃沈するのがベストな立ち回りだ。

amarecco20140814-220040[000].avi_000320116
 フラル級の連撃が羽黒を襲う! コワイ! 幸いなことにカスダメに留まる。頑張ったぞ羽黒!

amarecco20140814-220040[000].avi_000326813amarecco20140814-220040[000].avi_000329927
 次に何かカットイン攻撃が来た! 超コワイ! ターゲットは誰なんだ!?
 山城、被ダメ16で踏みとどまる。ホッ…

amarecco20140814-220040[000].avi_000339484amarecco20140814-220040[000].avi_000340871
 夜戦ステージで輝くのが重巡である。夜戦攻撃力は火力と雷装のプラス数値で計算されるため、戦艦を上回るパワーを発揮するのだ。これは妙高が与ダメ174+181の連撃で敵エリ軽巡をオーバーキルしたところ。これだけあれば敵フラル級も1連撃で撃沈可能である。

amarecco20140814-220040[000].avi_000353579amarecco20140814-220040[000].avi_000356993
 結果、敵3隻撃沈のB勝利。それよりもこちら側の被害が少なかったことに安堵する。
 初体験となった夜戦ステージだが、乱戦という表現がピッタリだと思う。展開が早い上に、ともすれば駆逐などの下位艦から致命的なダメージを被る恐れがあったり。こんなギャンブルじみた戦闘を何度も行わなければならなかった昨年秋イベントのE-4海域って何なのよ。俺提督が参戦してたら、おそらく頭は禿げないけど胃潰瘍にはなってたと思うぞ。

amarecco20140814-220040[000].avi_000372784amarecco20140814-220040[000].avi_000391074
 3戦目、ここの敵編成は旗艦含めフラ軽空母3、フラ軽巡1、駆逐2。容赦無い航空攻撃の予感がする。

amarecco20140814-220040[000].avi_000401646amarecco20140814-220040[000].avi_000403568
 制空権喪失で山城小破。こちらは装甲で耐えるしか無いのだ。

amarecco20140814-220040[000].avi_000472454amarecco20140814-220040[000].avi_000475924
 結果、山城小破以外はなんとか敵の攻撃を受けとどめて撃沈3、中破2のB勝利。これでとりあえずボスマスへ進撃可能である。

amarecco20140814-220040[000].avi_000501330
 ボスマスへの羅針盤分岐には艦隊の索敵値が作用する。一定以上の索敵値があればボスへ到達可能で、このように偵察機エフェクトが現れる。

amarecco20140814-220040[000].avi_000507716amarecco20140814-220040[000].avi_000529584
 E-1ボス初到達なので、敵の編成を確認しよう。旗艦が重巡改フラグシップにエリ重巡2、フラ軽巡に駆逐2。姫や鬼じゃないけど改フラグシップとは、これまた厄介な敵旗艦であると思う。なお、イベント海域の通例としてボスマスは敵ゲージ制になっていて、複数回の旗艦撃破を必要とする。敵旗艦の撃沈及び与ダメージでゲージが減少するが、最終的なゲージ破壊は旗艦を撃沈しなければならない。撃破回数はマップによって差があり、ここE-1では最低6回の敵旗艦撃沈でゲージ破壊→最終的に勝利となるようだ。

amarecco20140814-220040[000].avi_000535764amarecco20140814-220040[000].avi_000537590
 開幕航空戦で制空権を確保。この戦闘では航空戦直接の与ダメよりも制空権を確保することが最重要である。これで弾着観測射撃、即ち昼連撃が有効になるのだ。

amarecco20140814-220040[000].avi_000542056
 だがしかし、交戦形態はT字不利と出た。彩雲不在ゆえに仕方ないが、これでボスを撃沈可能だろうか?

amarecco20140814-220040[000].avi_000553393amarecco20140814-220040[000].avi_000554823
amarecco20140814-220040[000].avi_000558500amarecco20140814-220040[000].avi_000559720
 昼連撃でどんどん敵を屠る。いいぞその調子で勝利をものにするのだ。

amarecco20140814-220040[000].avi_000573459amarecco20140814-220040[000].avi_000575220
 中破されても気にするな。これが終われば母港へ帰れるのだから大破する気で思い切って突っ込め!

amarecco20140814-220040[000].avi_000589016amarecco20140814-220040[000].avi_000590334
 トドメは羽黒が決めてくれました。連撃で敵旗艦フラ重巡改を撃沈し、順調にゲージを減らせたのだった。

amarecco20140814-220040[000].avi_000600740amarecco20140814-220040[000].avi_000604595
 結果は昼戦のみでS勝利。被害は中破1、小破2でまずまずといったところ。

amarecco20140814-220040[000].avi_000628540
 で、お目当てのボスドロップは… 長波か。お前は既に持っているのだが。

●出撃2回目
amarecco20140814-223539[000].avi_000032533
とりあえす現在の編成でボス艦隊に対抗可能なのは判った。後は出撃回数を重ねてボスに完全勝利するのみである。

amarecco20140814-223539[000].avi_000050307
 今回の1戦目は陣形に単横を選択し、早めに敵潜水艦を片付ける腹づもりである。

amarecco20140814-223539[000].avi_000084952amarecco20140814-223539[000].avi_000090397
amarecco20140814-223539[000].avi_000095719amarecco20140814-223539[000].avi_000101039
 で、あったのだが…
 この潜水艦がなかなかにしぶとい。航戦の攻撃をどんどん吸い込んで未だ小破止まり。そんなに潜水艦ばかり相手にしていたら…

amarecco20140814-223539[000].avi_000112005amarecco20140814-223539[000].avi_000114000
 フラリ級「私を忘れてもらっちゃ困るぜw」
 どっごーん! 小破していた扶桑に直撃弾、大破!

amarecco20140814-223539[000].avi_000154217amarecco20140814-223539[000].avi_000157702
 結果、3隻撃沈2隻中破のB勝利に終わり、中途撤退。何よりも潜水艦に引っ張られてしまって、敵旗艦をほぼ無傷のまま逃してしまったのは大いに問題がある。今回はなかったものの、雷撃戦で大ダメージを受ける可能性も考えられるからだ。

●出撃3回目
amarecco20140814-232249[000].avi_000028157
 水爆(水素爆弾ではなく水上爆撃機の略)を載せるから潜水艦だけを攻撃するんだ、ということで、航戦の艦載機を全て零偵に置き換えて出撃する。潜水艦は完全無視する形になるが、勝てればいいのだ。
 あれ? これで制空権取れたっけ?

amarecco20140814-232249[000].avi_000093061amarecco20140814-232249[000].avi_000095193
amarecco20140814-232249[000].avi_000096992
 その潜水艦を無視した結果がこれだよ!
 雷撃戦で扶桑が中破。次が夜戦であることを考えると、不安が残る負傷だ。

amarecco20140814-232249[000].avi_000191161amarecco20140814-232249[000].avi_000192452
 案の定、続く夜戦でフラル級の追撃を受けてしまい、扶桑大破。グワーッ!

amarecco20140814-232249[000].avi_000207105amarecco20140814-232249[000].avi_000209420
 おまけに、日向も格下駆逐の何気ないワンパンで大破するとは!

amarecco20140814-232249[000].avi_000204693amarecco20140814-232249[000].avi_000205424
 その一方で、重巡2隻は今回も大暴れ。妙高が敵旗艦を連撃で葬ると、

amarecco20140814-232249[000].avi_000213809amarecco20140814-232249[000].avi_000215140
 羽黒も連撃与ダメ196×2で敵駆逐を超オーバーキル。やっぱ夜戦のお供は重巡で決まりでしょ。

amarecco20140814-232249[000].avi_000223155amarecco20140814-232249[000].avi_000226861
 旗艦含め4隻撃沈のA勝利を達成したが、こちらは大破が2隻。撤退する。

●出撃4回目
amarecco20140815-000707[000].avi_000001949
 今までの結果を元に編成を一部変更する。艦種は変えないものの、水上艦攻撃な重巡を頭に持ってくる。そして対潜は不可欠ということで、伊勢型の2隻に晴嵐を、扶桑型へは零偵を配備し役割分担を明確化してみた。水上艦の全撃沈は当然ながら、せめて潜水艦を中破以上にすることで、雷撃戦の芽を封じるのが狙いだ。

amarecco20140815-000707[000].avi_000064028
 それでは出撃4回目、先は長いぞ、どんどん攻めていこう!

amarecco20140815-000707[000].avi_000220960amarecco20140815-000707[000].avi_000223200
amarecco20140815-000707[000].avi_000231047amarecco20140815-000707[000].avi_000233679
 で、今回出撃は夜戦マスで扶桑と山城が仲良く中破を貰ってしまう。姉妹揃って不幸です、はい…w

amarecco20140815-000707[000].avi_000466906amarecco20140815-000707[000].avi_000470550
 ボス戦の結果まで飛んでしまうが、特に問題なくS勝利を得る。日向が小破しているのは3戦目での空爆で負ったもの。

amarecco20140815-000707[000].avi_000493569
 でさー、何でまた長波お前が出てくるわけ!? (´Д`)ハァ…

amarecco20140815-000707[000].avi_000518986
 ここで航戦4、重巡2による出撃で消費する燃料弾薬の確認をしてみよう。ボス夜戦無しで燃料376、弾薬456の消費である。攻略本隊だけでの消費では確かに多いけど、前にも述べたように支援艦隊のコストや中途撤退が重なった場合を考慮したら、これでも結構悪く無いと思う。
 ちなみに、これまでのE-1攻略には支援艦隊を一切利用していない。支援無しで大丈夫なことが解っているので、今後もその予定はない。

●出撃任務「第八駆逐隊出撃せよ!」
amarecco20140815-011054[000].avi_000002978amarecco20140815-011054[000].avi_000010825
 ここで突然E-1攻略を中断し、第八駆逐隊出撃任務を行なうことにする。第八駆逐隊(朝潮、大潮、満潮、荒潮)を含む艦隊で2-3東部オリョール海のボスを撃破するものだ。
 これには理由があって、伊勢型に晴嵐1スロだけじゃどうにも力不足を感じるものの、かと言って瑞雲を搭載したところでそれ程対潜力向上にはならず… と思い悩んでいたところで、攻略wikiを眺めていたら、ある水上爆撃機に目が止まったのだ。
 その水上爆撃機の名は「瑞雲(六三四空)」
 素の瑞雲の上位版と言えるこの機種は、遠征任務の「航空火力艦の運用を強化せよ!」任務達成で取得可能である。ただし、その任務を受任するには、これから実行する第八駆逐隊出撃任務を達成しなければならないため、急遽イベント攻略外での出撃となった訳である。

amarecco20140815-011054[000].avi_000025355
 出撃編成はこちら。旗艦は史実の第八駆逐隊が所属していた第二水雷戦隊旗艦の神通に務めていただこう。残る1隻は自由枠であり、どれを入れようか悩んでいたのだが、「待望の雷巡になったものの、大井北上の関係に馴染めず微妙にぼっちだった木曽を仲間に入れてみた」という脳内設定を考えてみた次第w 本来ならオリョールのボスには空母が出現するため、こちらも制空権対抗で空母を組み込むのが最善なのだが、個人的にこの任務は水雷戦隊で達成したいという拘りがあったのだ。
 装備の方は各艦とも夜戦連撃を基本とし、神通には15.5cm三連副砲×2に21電探、駆逐勢には10cm高角砲×2に13電探を、そして木曽には15.5cm三連副砲×2と甲標的を追加している。一応対空も考えてみたのだが、特に装甲の弱い駆逐勢が耐えられるかどうかがポイントだ。レベルも皆30台半ばなのが気になるし。

amarecco20140815-011054[000].avi_000088053
 それでは第八駆逐隊出撃せよ! 駆逐隊と言えば第六だけじゃないことを、世間に広く知らしめてやるのだ!

amarecco20140815-011054[000].avi_000214014amarecco20140815-011054[000].avi_000230474
 初戦を危なげなく勝利し、なんと幸運な事に一発でボス到達したではないか。
 でもボス編成は… 戦艦2隻で~す。しかも旗艦はエリル級、更に空母ヲ級に重巡ル級まで付いてきました。これ、何がヤバいかと言うと、制空権喪失で必ず昼連撃が襲いかかってくること。しかも敵に戦艦がいるから2ターンもそれに耐えないといけない。
 頑張れ第八駆逐隊、夜戦まで耐えれば諸君にも反撃のチャンスが有るはずだ!

amarecco20140815-011054[000].avi_000238429amarecco20140815-011054[000].avi_000240526
 開幕航空戦は当たり前だけど制空権喪失。対空砲火で抵抗を試みるも、朝潮が被弾、中破してしまう。

amarecco20140815-011054[000].avi_000254819
 耐え忍ぶ砲撃戦ターンが始まる。敵旗艦エリル級からの攻撃を受ける満潮、小破に踏みとどまる。

amarecco20140815-011054[000].avi_000258392
 朝潮は被害担当艦としての務めを全うする。

amarecco20140815-011054[000].avi_000276041
 その合間に神通や木曽が少しでも敵を倒そうと、必至に攻撃を続ける。

amarecco20140815-011054[000].avi_000303831amarecco20140815-011054[000].avi_000306060
 その後、荒潮が中破したが、苦しい砲撃戦を凌ぎ切って雷撃戦へ。結果は追加で2隻撃沈に成功。夜戦に向けて期待が高まる。

amarecco20140815-011054[000].avi_000318235amarecco20140815-011054[000].avi_000319514
 運命の夜戦が訪れた。まずは神通の与ダメ204×2連撃で敵軽巡が呆気無く爆発四散!

amarecco20140815-011054[000].avi_000321092
 続いて敵エリル級の攻撃! が、ターゲットの満潮がこれをノーダメでクリア! 後は我々のターンだ!

amarecco20140815-011054[000].avi_000323168amarecco20140815-011054[000].avi_000324531
 「そお~れ、どーん!」
 大潮、敵旗艦を連撃で撃沈す!

amarecco20140815-011054[000].avi_000326137amarecco20140815-011054[000].avi_000327459
 「手応えのない子!」
 満潮、夜戦攻撃不能ながら耐久MAXな敵空母を与ダメ126+122で粉砕す!
 日頃減らず口を叩いている彼女だが、重要な局面で仕事してくれました。

amarecco20140815-011054[000].avi_000335085amarecco20140815-011054[000].avi_000338630
 結果、見事にS勝利を達成! 第八駆逐隊の栄光はここに刻まれたのだった!
 何か適当に1-1勝利で出撃任務を片付けた第六駆逐隊が可哀相な感じもするが…

amarecco20140815-011054[000].avi_000384066amarecco20140815-011054[000].avi_000410184
 出撃任務達成により、瑞雲六三四を入手可能な遠征任務を受任できるようになった。この遠征「航空戦艦運用演習」は扶桑姉妹に行ってきてもらうとしよう。

 遠征に出したところで、本日の艦これは終了です。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル : オンラインゲーム

03:14  |  艦隊これくしょん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hirosam2010.blog24.fc2.com/tb.php/320-c157239f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。