FC2ブログ

10月≪ 2018年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2014.02/04(Tue)

【艦これ】hiro-sam提督、4-4攻略中。そして2回目の轟沈

amarecco20140203-120543[000].avi_000000666
 遠征担当駆逐艦へのキラ付け作業の真っ最中、またしても1-1初戦で随伴艦の皐月が大破を食らってしまった。断腸の思いで進撃続行を指示する。

amarecco20140203-120543[000].avi_000030066amarecco20140203-120543[000].avi_000045400
amarecco20140203-120543[000].avi_000049466amarecco20140203-120543[000].avi_000050833
 ハズレルートへ逸れたから助かるかとも思ったが、甘くはなかった。皐月、轟沈す。当時はBGMをOFFにしてプレイしていたため、轟沈ボイスがハッキリと聞こえてしまったのがショックだった。
 で、キラ付け対象の旗艦は、前に雷ちゃんが轟沈した時と同じく暁だったのは、単なる偶然なのだろうか?

amarecco20140203-131605[000].avi_000001600
 冒頭暗い話から始まってしまったが、本日のメインは前回より引き続いて4-4カスガダマ沖海戦の攻略である。何日か検討を重ねた結果、今回から攻略編成に抜本的な変更を加える事にした。ボス前戦で航空優勢を取ることを最大目標とし、空母を2隻に増やして旗艦・2番艦に配置する。道中最大の脅威であるフラグシップ空母に対抗するためには、こちら側も航空攻撃力を高めたほうが良いと判断した次第だ。道中は対潜水艦隊戦を除いて輪形陣を採用し、航空攻撃力および対空防御力を極力高める作戦を取る。庇うシステムで空母を守る効果も期待している。
 一方で、輪形陣採用で低下する砲撃力については、特にボス戦において大きなハンデになりうる。そこでボス戦は夜戦での旗艦撃沈を前提とし、3番艦以下を駆逐→戦艦→重巡と、夜戦攻撃力の強い艦を後方へ配置する。
 この編成の懸念材料としては、空母を前方へ配置した結果、夜戦では常に敵に先手を取られてしまうことだが、そこは仕方ないものと割り切ることにした。

amarecco20140203-131605[000].avi_000008900amarecco20140203-131605[000].avi_000016166
 装備について。空母を2隻体制にしたことで、特に艦戦の搭載に余裕が生まれた。攻略wikiの「航空戦に関する考察」を参考に、敵の「空母ヲ級フラグシップ×2+軽空母ヌ級エリート」に対して航空優勢が取れる制空値1.5倍以上を計算して、艦戦の搭載数を割り出してみた結果、上記のように加賀の最大スロットに攻撃用の艦載機を配置可能になった。
 赤城に搭載している艦爆「Ju87C改」は、遠征任務「第二次潜水艦派遣任務」の達成報酬である。性能は彗星十二甲と彗星との中間くらい。

amarecco20140203-131605[000].avi_000022833amarecco20140203-131605[000].avi_000028366
 駆逐艦の装備は夜戦連撃仕様へ変更。10cm連装高角砲×2で、対空能力も向上させている。

amarecco20140203-131605[000].avi_000034600amarecco20140203-131605[000].avi_000040000
 戦艦及び重巡も夜戦連撃仕様+三式弾+対空電探だが、戦艦についてはボス戦での火力上積みも狙って46cm砲×2とし、重巡については対空値の高い摩耶に変更して14電探を装備させた。このように、空母以外は徹底して対空重視としている。これと陣形効果を合わせて、敵航空攻撃力の緩和を図りたい。

 なお、制空値と対空砲火の効果については、先に述べた攻略wikiの「航空戦に関する考察」が非常に役立っている。対空母戦の際にはぜひ一読をおすすめしたい。

航空戦に関する考察-戦闘について-@艦隊これくしょん -艦これ- 攻略Wiki
http://wikiwiki.jp/kancolle/?%C0%EF%C6%AE%A4%CB%A4%C4%A4%A4%A4%C6#AerialWardare

amarecco20140203-131605[000].avi_000064400
 それでは本日最初、通算5回目の4-4出撃を開始せよ。

●出撃5回目
amarecco20140203-131605[000].avi_000071100amarecco20140203-131605[000].avi_000075266
amarecco20140203-131605[000].avi_000088433
 まずは初戦である。前述したように、陣形は対潜水艦隊戦を除いて全て輪形とする。

amarecco20140203-131605[000].avi_000147266amarecco20140203-131605[000].avi_000150900
 特に問題なく勝利する。この編成でも大丈夫なことが確認できた。

amarecco20140203-131605[000].avi_000269966amarecco20140203-131605[000].avi_000286700
amarecco20140203-131605[000].avi_000294100amarecco20140203-131605[000].avi_000296500
 問題のボス前戦である。計算通り、開幕航空戦で航空優勢を取れたが、攻撃ダメージは両者ほぼ互角。ここから先は輪形陣で砲撃力が下方補正されている分、空母頼みの戦闘となる。問題は敵のエリ戦をいかに凌ぐかだろう。

amarecco20140203-131605[000].avi_000303100amarecco20140203-131605[000].avi_000305466
 と、言ってるそばからエリ戦の砲撃で潮中破! でも中破で済めば進撃続行は可能だ。頑張れ潮ちゃん!

amarecco20140203-131605[000].avi_000333966
 だが、追い打ちを掛ける空襲で大破。あーダメだこりゃorz

amarecco20140203-131605[000].avi_000378400amarecco20140203-131605[000].avi_000381600
 今回よりボス戦以外は夜戦を行わないものとする。よって昼戦闘のみで切り上げ、敵撃沈2・大破1・旗艦中破・小破2のB勝利となった。総員撤退せよ。

●出撃6回目
amarecco20140203-161842[000].avi_000012966
 この編成、装備のままもう一度出撃してみる。

amarecco20140203-161842[000].avi_000118466
amarecco20140203-161842[000].avi_000140600amarecco20140203-161842[000].avi_000143333
 だが、2戦目で敵フラグシップ潜水艦からの先制雷撃を潮がモロに食らって大破される不幸な事故により、中途撤退せざるを得なかった。フラ潜っておっかねーんだなぁ…

●出撃7回目
amarecco20140203-164238[000].avi_000157766amarecco20140203-164238[000].avi_000177566
 今回出撃の2戦目は、初の潜水艦&水上艦混成の編成である。自分的には駆逐艦しか攻撃できない潜水艦オンリー編成よりも戦いやすいと感じる。と言うか、前戦のフラグシップ潜水艦との一件がトラウマになってしまったようだw

amarecco20140203-164238[000].avi_000238066amarecco20140203-164238[000].avi_000241533
 敵旗艦こそ撃沈できなかったがA勝利。

amarecco20140203-164238[000].avi_000284200amarecco20140203-164238[000].avi_000301133
 そしてボス前。うわ~、正規空母×2+軽空母×2で都合4隻空母が出てくるパターンがあったとは予想外である。これだと航空優勢が取れないではないか。

amarecco20140203-164238[000].avi_000309166amarecco20140203-164238[000].avi_000310866
 案の定、開幕航空戦での制空力は両者拮抗。ただ敵軽空母を1隻撃沈したのはラッキーだ。

amarecco20140203-164238[000].avi_000333400amarecco20140203-164238[000].avi_000335733
 しかしながら、またもや空爆で潮ちゃんが中破されてしまう。頼むからこのまま保ってくれ。

amarecco20140203-164238[000].avi_000389066amarecco20140203-164238[000].avi_000392600
 結果、こちらの被害が中破1で戦闘終了。これでもボス戦には行けるのだが…

amarecco20140203-164238[000].avi_000431766
 羅針盤が仕事しやがらねぇ!!
 ボス前分岐は完全ランダムのはずなのだが、ハズレに行き易い編成もあるのだろうか?

amarecco20140203-164238[000].avi_000674000
 ここでちょっとしたtipsを。戦艦などを重ねキラ付けする時には、先にキラ付けしてから入渠させたほうが良い。入渠してからキラ付けの順番だと、もしキラ付けの際にカスダメを受けたらまた入渠しなければならない。特に高レベル戦艦だとカスダメでも入渠時間がバカにならないので、気をつけたいところだ。ただし大破している場合は入渠を優先せざるを得ないのだが。
 また、空母をキラ付けするには、随伴艦に潜水艦の使用をおすすめしたい。敵の攻撃を潜水艦が受けてくれるので、余計なカスダメを受ける心配がないのだ。

●出撃8回目
amarecco20140203-174851[000].avi_000291400amarecco20140203-174851[000].avi_000307900
 ボス前、今回も空母都合4隻の敵編成。

amarecco20140203-174851[000].avi_000315666amarecco20140203-174851[000].avi_000317733
 このフラ空母ヲ級×2+エリ軽空母ヌ級×2の制空値を計算してみたところ、28×2+24×2=104となる。こちらが航空優勢を取るには、敵の1.5倍以上の制空値が必要になるので、必要な制空値は104×1.5=156になる。ちなみに、当初想定していたフラ空母ヲ級×2+エリ軽空母ヌ級×1の制空値は80で、それに対しての必要制空値は120以上。
 この必要制空値を2隻の空母に割り振るわけだが、艦戦に烈風を使用することを想定した場合、赤城と加賀で得られるスロット別の制空値は、

 赤城…1:44(20)、2:44(20)、3:56(32)、4:31(10)
 加賀…1:44(20)、2:44(20)、3:67(46)、4:34(12)

 となる(括弧内の数字は艦載機数)。1スロット当たりの艦載機数と制空値が正比例していないのは、制空値の計算式が「艦戦の対空値(烈風は10)×√艦載機数」(小数点以下切り捨て)であることによる。ここから赤城の3スロット目と4スロット目、加賀の1スロット目に烈風を搭載して、合計の制空値を56+31+44=131、としたわけだ。
 で、制空値を156以上にするには、例えば加賀の3スロット目と4スロット目に烈風を置いて、赤城の4スロット目に彩雲を配置すれば、56+67+34=157となり、ギリギリで条件を満たせられる。だがこれは本当にギリギリの値で、余裕を持たせるには4スロット目ではなく1スロット目に配置したいところだ。しかしながら、それだと今度は艦攻や艦爆の搭載数が減って攻撃力が低下してしまうというジレンマが出てきてしまう。
 そこで、今回は空母4隻パターンでの航空優勢取得は諦らめ、攻撃力の確保を優先することにした次第である。

 ちなみに、制空権確保を取るためには、敵の制空値の3倍以上の制空値が必要である。フラ空母ヲ級×2+エリ軽空母ヌ級×1を例にとれば、必要な制空値は240以上になる。こうなると赤城と加賀の各1スロットにしか攻撃用艦載機を配置できなくなり、制空権を確保したとしても攻撃力低下のデメリットのほうが大きいと思われる。エリ軽空母が更に1隻増えたら必要制空値は312以上にも及び、彩雲以外全て烈風で埋めなければ取れなくなってしまう。これはさすがに非現実的である。

amarecco20140203-174851[000].avi_000360066amarecco20140203-174851[000].avi_000363866
 戦闘に話を戻すと、砲撃戦2ターン目の空爆で赤城と加賀がそれぞれ敵フラ空母を撃沈する。これは大戦果だ!

amarecco20140203-174851[000].avi_000379300amarecco20140203-174851[000].avi_000383466
 結果、昼戦闘だけで初の敵全滅S勝利である。∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい

amarecco20140203-174851[000].avi_000408833
 だが、だがね… 
 ボスへ行かないことにはどうにもならんのよ。いくら制空値云々で試行錯誤したとしてもさ!
 畜生orz

●出撃9回目
amarecco20140203-182323[000].avi_000009633
 ヤバい。出撃回数がもうじき2桁になろうかというのに、未だにボスへ辿りつけていない。一体この事態を誰が予想できたであろうか?
 今回の出撃はボスへ行けるのかなぁ… 行きたいなぁ…(すっかり弱気になっている俺提督w)

amarecco20140203-182323[000].avi_000199300amarecco20140203-182323[000].avi_000216666
amarecco20140203-182323[000].avi_000304166amarecco20140203-182323[000].avi_000309700
 ボス前戦。再びのエリ戦登場で、コヤツに潮ちゃんが中破されたものの、結果は敵撃沈4隻でA勝利。さて、ラスボス羅針盤との勝負は如何に?

amarecco20140203-182323[000].avi_000346833
 やったー、初のボス到達である! ∩( ・ω・)∩ ばんじゃーい
 ここまで本当に長かったよ…

amarecco20140203-182323[000].avi_000364900
 それではボス編成の確認。旗艦に装甲空母鬼、以下エリ戦1・エリ軽空母1・エリ補給艦1・フラ駆逐2。旗艦の装甲空母鬼は名前の通り艦載機を搭載し開幕航空戦に参加するが、砲撃戦フェイズでは主砲を用いた砲撃を行なう。夜戦でも攻撃可能なので注意が必要だ。そして耐久値は圧巻の150である。我が艦隊で撃沈可能だろうか?
 なお、ボス戦ではあるが陣形は輪形を選択している。

amarecco20140203-182323[000].avi_000366666amarecco20140203-182323[000].avi_000369533
 艦載機発艦せよ! 我が空母機動部隊の威力を敵ボスに示すのだ!

amarecco20140203-182323[000].avi_000372300amarecco20140203-182323[000].avi_000374733
 開幕航空戦は航空優勢を獲得する。結果は大破1に中破1。特に敵軽空母を大破して攻撃不可にしたのは大きな戦果だろう。

amarecco20140203-182323[000].avi_000381700amarecco20140203-182323[000].avi_000386033
 砲撃戦1ターン目、装甲空母鬼の砲撃は凌ぎ、エリ戦の砲撃は潮へ。潮ちゃんは被害担当艦として頑張ってもらいたい。

amarecco20140203-182323[000].avi_000396700amarecco20140203-182323[000].avi_000402700
 敵旗艦は庇うシステムを上手く使っている上に、肝心の空爆の成果がもう一歩で、なかなかダメージを与えられない。夜戦のことを考えれば、昼戦闘のうちにできるだけ敵の手駒を減らしておきたい。攻撃回数が減っていく中で、焦りの色が濃くなっていく。

amarecco20140203-182323[000].avi_000440233
 夜戦突入。残る敵は旗艦を含め4隻と多い。対するこちら側の攻撃可能艦は3隻と、かなり分が悪い戦いとなってしまった。

amarecco20140203-182323[000].avi_000444133
 空母は夜戦不可能なため、敵側から攻撃が始まる。装甲空母鬼の攻撃は旗艦赤城を狙うが、庇うシステム発動で島風へ。被ダメゼロだったから良かったものの、攻撃できないんだったら敵の盾ぐらいになれや、と。

amarecco20140203-182323[000].avi_000446233amarecco20140203-182323[000].avi_000448733
 続いてのエリ戦はカットイン攻撃、島風危うし!! も、幸運のカスダメ。た、助かった…

amarecco20140203-182323[000].avi_000450966amarecco20140203-182323[000].avi_000451833
 ようやくこちら側の攻撃順が回ってきた。まずは島風、連撃で敵軽空母を撃沈する。

amarecco20140203-182323[000].avi_000454533
 エリート補給艦も夜戦攻撃する。だから庇うシステムはヤメろって… 受けたのが攻撃終了した島風だったから良かったけどさ。

amarecco20140203-182323[000].avi_000456300amarecco20140203-182323[000].avi_000457433
 満を持して比叡登場、与ダメ71+80の連撃で装甲空母鬼の撃沈に成功!

amarecco20140203-182323[000].avi_000459933amarecco20140203-182323[000].avi_000461033
 ラストバッターの摩耶はエリ戦を連撃撃沈する。

amarecco20140203-182323[000].avi_000466766amarecco20140203-182323[000].avi_000470133
 旗艦含む撃沈5・中破1のA勝利で戦闘終了。今回はたまたま夜戦で敵旗艦を狙えたから良かったけど、今後の戦闘に一抹の不安を残す結果となった。

●出撃10回目
amarecco20140203-193858[000].avi_000014866
 空母主体の編成を替えるべきか? 少し悩んだものの、同じ編成で出撃続行してみることに。

amarecco20140203-193858[000].avi_000392866amarecco20140203-193858[000].avi_000411133
 今回もボスへ到達する。さすがに連続でボス到達してもらわないと、今まで散々逸らされてきた帳尻が合わない。こちら側の状態は小破以上無しと好条件。ぜひ旗艦撃沈で勝利したい。

amarecco20140203-193858[000].avi_000419166amarecco20140203-193858[000].avi_000420966
amarecco20140203-193858[000].avi_000425666
 開幕航空戦と、続く砲撃戦の初っ端で敵艦を2隻撃沈。幸先の良いスタートを切る。

amarecco20140203-193858[000].avi_000450300amarecco20140203-193858[000].avi_000454266
 空母勢も今回は弱っている敵艦を確実に沈めてくれている。これで敵艦は旗艦含む2隻に絞られて、戦闘が大分楽になった。

amarecco20140203-193858[000].avi_000456433amarecco20140203-193858[000].avi_000462466
 また、敵旗艦やエリ戦の攻撃もよく凌げている。耐久の高い艦へ向かっていることもあってか、2回の砲撃戦全てを被ダメゼロで受け流せたのは大きな成果だ。

amarecco20140203-193858[000].avi_000487033
 夜戦突入、この時点で敵は旗艦とエリ戦のみでいずれも小破。こちら側は空母以外の4隻が全て満足に動ける状態だ。

amarecco20140203-193858[000].avi_000491366amarecco20140203-193858[000].avi_000493400
 だが攻撃は敵側から。それが2隻とも空母相手の通常攻撃で、いずれもダメージゼロで終わってしまう有り様。敵は我が艦隊の勢いに完全に押されているのだ。この好機、絶対逃すものか!

amarecco20140203-193858[000].avi_000495366amarecco20140203-193858[000].avi_000496366
 「出来れば、離脱してくださーい!」

amarecco20140203-193858[000].avi_000499566amarecco20140203-193858[000].avi_000500600
 「あなたって、遅いのね!」

amarecco20140203-193858[000].avi_000507100amarecco20140203-193858[000].avi_000510366
 何ということでしょう! まさか駆逐艦が勝負を決めてしまうとは!
 しかもボス戦なのに被ダメゼロのS完全勝利達成である。何この確変状態www
 この運の良さの揺り戻しが心配になるほどだ。

amarecco20140203-193858[000].avi_000516700
 「私が一番? やっぱり? そうよね! だって速いもん!」
 MVPは島風、堂々の獲得である。よく頑張った!

●出撃11回目
amarecco20140203-203034[000].avi_000011233
 この勢いが持続することを期待しつつ、同一編成で11回目の出撃を敢行する。

amarecco20140203-203034[000].avi_000212366
amarecco20140203-203034[000].avi_000295333amarecco20140203-203034[000].avi_000298733
 だがしかし、確変状態は続かなかったようだ。ボス前戦で潮が開幕航空戦により中破、続く砲撃戦空爆で大破に追い込まれ、中途撤退。敵は全滅させたんだけどな~(´・ω・`)ショボーン

●出撃12回目
amarecco20140203-212556[000].avi_000004966
 小手先の対策として、潮と島風の位置を変えてみる。こんなんで状況が変わるとは思えないが、やれることはやっておきたい。
 なお、現在の方針としてダメコンを積むことは考えていない。時間制限のあるイベント海域ならともかく、通常海域でダメコンを消費するのは勿体ないと思えたからだ。特にハズレルートで無駄に発動させてしまうことが頭に浮かんだら、どうしても搭載を躊躇してしまう。

amarecco20140203-212556[000].avi_000397066
amarecco20140203-212556[000].avi_000503366amarecco20140203-212556[000].avi_000507200
 この攻略で何回目になるのでしょうか、ハズレ艦隊送りorz

●出撃13回目
amarecco20140203-222745[000].avi_000236300
amarecco20140203-222745[000].avi_000269600amarecco20140203-222745[000].avi_000271833
 ボス前戦、敵エリ戦によって潮ちゃんワンパン大破、またもや中途撤退となってしまう。艦隊の位置を変えたところでどうにもならなかった。

amarecco20140203-222745[000].avi_000330533amarecco20140203-222745[000].avi_000334566
 うーん。ここまでの出撃で中途撤退になる時は、ほぼ潮が大破されている。やはり現在レベル30台の雪風をレベリングして、島風・雪風コンビで再挑戦すべきなのだろうか?

 …いや、それだとよくある駆逐艦編成パターンになってしまうではないか。
 俺提督よ思い出せ、潮ちゃんはお前自らが見惚れて主力艦隊にスカウトした駆逐艦だぞ!
 この我が艦隊の大勝負の時に、少しの能力差で見捨ててしまうほど、お前は薄情なヤツなのか!?

 決心しました。
 俺提督、4-4攻略で駆逐艦が必要ならば、最後まで潮を使い続けます。それで中途撤退が増えたとしても、決して諦らめませんとも。

●出撃14回目
amarecco20140203-232454[000].avi_000378333amarecco20140203-232454[000].avi_000395433
 3度目のボス到達だ。ここまでのダメージは加賀が小破、潮ちゃんは無事である。

amarecco20140203-232454[000].avi_000481766
 夜戦突入時点で、残った敵は旗艦含め3隻。ダメージ分を考慮すれば、こちら側の優位ではあるが、小破で残ったフラ駆逐が嫌な感じ。

amarecco20140203-232454[000].avi_000485766amarecco20140203-232454[000].avi_000487766
 敵旗艦とエリ戦の攻撃は全てミス。これは好機である。

amarecco20140203-232454[000].avi_000490000amarecco20140203-232454[000].avi_000490833
amarecco20140203-232454[000].avi_000493500amarecco20140203-232454[000].avi_000494366
 だがしかし、島風の連撃はカスダメに終わってしまう。フラ駆逐の回避力は侮れないのだ。続く潮の連撃で撃沈したが、無駄に手数を使ってしまった。

amarecco20140203-232454[000].avi_000496900amarecco20140203-232454[000].avi_000497966
 そして今回の戦犯、比叡である。中破している敵エリ戦に対して与ダメ3+1…
 何でお前までカスダメなんじゃ~い!! しばくぞ(゚Д゚)ゴルァ!!

amarecco20140203-232454[000].avi_000500500amarecco20140203-232454[000].avi_000501566
 これで最後の摩耶の攻撃が敵旗艦へ向かえば良かったのだが、一度向いた悪い流れは変えられず。与ダメ163だから旗艦も倒せたかもしれなかったのに。

amarecco20140203-232454[000].avi_000507266amarecco20140203-232454[000].avi_000511300
 結果、敵旗艦のみを討ち取り逃がして、A勝利という名の実質的敗北になってしまった…

●出撃15回目
amarecco20140204-005434[000].avi_000030600
 15回目の出撃に際して、比叡の装備を一部変更。先ほどのカスダメは命中に原因ありと考え、46cm砲のひとつを15.5cm三連装副砲に交換する。火力は下がるけども、そもそもちゃんとダメージを与えられなければお話にならない。

amarecco20140204-005434[000].avi_000056500
amarecco20140204-005434[000].avi_000087233amarecco20140204-005434[000].avi_000089633
 15回目の出撃は短かった。不幸にも初戦に出現した敵フラ戦に加賀がワンパン中破されてしまう。

amarecco20140204-005434[000].avi_000138566amarecco20140204-005434[000].avi_000142066
 A勝利はしたものの、我が艦隊の主軸は空母の航空攻撃力である。1隻中破でその攻撃力が半減してしまった以上、進撃するには不利が大きすぎる。よって初戦で撤退することに決定した。

●出撃16回目
amarecco20140204-013118[000].avi_000392066amarecco20140204-013118[000].avi_000408966
 ボス到達時点でこちらのダメージは加賀がカスダメを受けたのみである。今度こそ勝利してリーチをかけたい。

amarecco20140204-013118[000].avi_000491666
 夜戦突入時の状況。敵は3隻残っているが、その1隻は軽空母。そしてエリ戦は大破でどちらも夜戦攻撃不可である。被ダメの点ではこちら側有利であるものの、果たしてきちんと敵を全滅させられるだろうか?

amarecco20140204-013118[000].avi_000495300
 装甲空母鬼の夜戦攻撃は、今回もミス。どうも装甲空母鬼は夜戦攻撃自体が苦手なようだ。夜戦攻撃値は火力+雷装の150で、かなりの脅威になりそうなのだが。

amarecco20140204-013118[000].avi_000497333amarecco20140204-013118[000].avi_000498333
 攻撃ターンはこちら側へ移行する。まず島風、与ダメ126+197の連撃で敵軽空母をオーバーキル!

amarecco20140204-013118[000].avi_000500800amarecco20140204-013118[000].avi_000501800
 続いて潮の連撃は敵旗艦へ。ただ与ダメは9+47で中破にあと一歩及ばず。惜しい!

amarecco20140204-013118[000].avi_000504433amarecco20140204-013118[000].avi_000505400
 問題の比叡。与ダメは9+61って、副砲に替えて火力が落ちた副作用が、肝心な場面で出てしまった。敵旗艦を撃沈できず!
 勝負の行方はラストバッター・摩耶様の連撃に委ねられた。

amarecco20140204-013118[000].avi_000507966amarecco20140204-013118[000].avi_000509100
 流石は摩耶様である! 与ダメ107+102で敵旗艦を撃沈!

amarecco20140204-013118[000].avi_000514900amarecco20140204-013118[000].avi_000518300
 出撃16回目にして、ようやく後1勝のところまで到達した。これからのボス戦は敵の編成が変わり、フラグシップ潜水艦が新たに加わってくる。それを踏まえて、出撃艦の構成を再検討しなければならない。

amarecco20140204-013118[000].avi_000527500
 MVPを獲得した島風の画面を見ていただいたところで、本日の4-4攻略はひとまず終了です。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル : オンラインゲーム

04:23  |  艦隊これくしょん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://hirosam2010.blog24.fc2.com/tb.php/297-dfdadfb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。