FC2ブログ

10月≪ 2010年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010.11/30(Tue)

民主党議員が秋篠宮ご夫妻に野次

 まったく、民主党の連中というのはどうして次から次へとやらかしてしまうんでしょうか?

「早く座れよ」民主・中井氏が秋篠宮ご夫妻に非礼の極み
産経新聞 11月30日(火)21時31分配信
 11月29日の議会開設120年記念式典で、民主党の中井洽前国家公安委員長が、来賓の秋篠宮ご夫妻が天皇、皇后両陛下のご入場まで起立されたのを見て「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか」と不平を漏らしていたことが30日、分かった。自民党は「懲罰の対象になりうる著しく品を欠く発言だ」と問題視している。西岡武夫参院議長も事実関係を調査する意向を示した。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101130-00000655-san-pol

 今日の夕方までは「民主党ベテラン議員」という報道でして、yahoo!ニュースのコメント欄や2chニュー速+板などで非公式に実名が飛び交っていたのですが、夜になって産経新聞が中井某であることを明らかにしちゃいましたw
 こういうのって、結構地の性格が出ちゃってるんだよね。皇族に対する敬意を問う以前に、普段から公式な場での身のわきまえ方がなっていないから、こんな非常識な発言をしてしまんですよ。
 中井某は「副議長らに言った」などと極めて見苦しい言い訳をしているようですが、なんで議長じゃなくて副議長に野次るのさ? バカいうのもいいかげんにしろ。それに秋篠宮ご夫妻がご起立されてるのに、真っ先に参院副議長が着席するなんてそれこそ非常識な行為だろうに、そんな常識的な思考すら出来ないのかこいつは。
 議会中の野次とは異なるこれは国会議員たるに相応しくない呆れた言動であり、中井に対して速やかに民主党自身による厳正な処分を求めます。もう政党支持率が1割を切るのも時間の問題だろうけどねwww

2010/12/1 01:30追記 コメントが一杯付いてたyahoo!ニュースの時事通信の同記事が謎の削除→再うpされる事態に。記事本文中の修正があったとは思えず、あの「必殺、コメント一括全削除」が行われた模様。非常にきな臭さを感じる。
それと、同人誌買い出し以下の話題は、別カテゴリを取得して本記事より独立させることにしました。

スポンサーサイト



23:37  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.11/29(Mon)

ジュニアアイドルなDVD付きムック本を買ってみた

 まぁ、タイトルの通りなんですがw、今月24日に御坊市内の書店でF1速報アブダビGP号を少々立ち読みしていたら、ふと目に飛び込んできたのがこれ。
Moeccoピュアホワイト 3 (マイウェイムック)Moeccoピュアホワイト 3 (マイウェイムック)
(2010/11/13)
不明

商品詳細を見る

 これ見よがしな表紙のエロDVD誌が並ぶ棚の中にぱっと咲いた可憐な一輪の花w 一般向けアイドルものにしても上品そうな雰囲気で、2000円という値段にもかかわらずその場の勢いに任せて入手してしまったんだな。

 最近疲れてるんでしょうね、わたしwww

 その中身はと言うと、雑誌の方は紙質が悪くてあまりよろしくない。あくまでDVDのおまけ。DVDの方はひとり当たり10分前後の配分で、バランスは取れている。ただ、登場する10人中に18歳はひとりだけで、後は全てU-15。それにひとり一桁年齢の方もいらっしゃる。って、ちょっと待てw
 これがジュニアアイドルと言うのでしょうか。ざっと視聴してみたけど、いいなと思える娘はやっぱり2~3人くらいに絞られてしまうわけでして。あ、年齢一桁の娘の動画は観ていません。ちょっと精神的にしんどいんでw
 で、一番のお気に入りは、新田結花さん(個人的ポリシーにより、敬称を付けときますね)。この娘は素直に可愛いと言えるw うん、ラブリーだw
 何時の間にか、彼女の単独DVD作品を通販で購入してしまってたぜ。
nittayuka.jpg こんなの。パッケージは水着姿ばかり目立ってるけど、制服姿もgoodなんだよ♡

【関連リンク】
たっぷり新田結花 Part2@おいも屋本舗
http://www.oimoya-shop.jp/shop/shopdetail.html?brandcode=001002000416&search=%BF%B7%C5%C4%B7%EB%B2%D6&sort=

 でも彼女は14歳なんだけどなw
 つい胸キュンになってポチッてみた。今も反省していないwww
 (ジュニアアイドル専門通販サイトしか在庫が無くて、恥ずかしさに悶え苦しみながらポチッた苦労を理解してほしいw)

 まぁ、かわいいは正義なんです! をモットーに、これからも生きていきたいhiro-samなのでありました。
 (それってやっぱりロリコンでしょ? ってツッコミは (∩゚д゚)アーアーきこえなーい)
01:35  |  本・雑誌  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.11/27(Sat)

紅葉の京都へ行ってきた

 そうだ、京都 行こう
 毎年この時期には紅葉を見に京都へ行っているのですが、今年は特に色づきが良いとかで、仕事が忙しいにもかかわらず木曜日が休みだったのを良い事に、日帰りで出かけてきました。もうまとまって未見のエリアは高雄ぐらいかなと思うのですが、ネットの情報ではどうもピークを過ぎたような感じだったので、日帰りでもあるしきわめて無難なコースに収まりました。
 以下、下手な画像を交えながらつらつらと。

 南海和歌山市でスルッと関西3daysチケット限定版を購入。5000円で3日分利用出来る。1日分約1667円で和歌山から京都市内を周遊してこられるのはものすごくお得だ。
 和歌山市1000発の特急難波行に乗車、なんばから御堂筋線で淀屋橋へ、そこからおけいはん特急で丹波橋、普通に乗り継いで東福寺で下車。
P1030120.jpg 特急サザンの一般車は指定席車への誘導政策なのか、年季の入った車両が多い。今日は一般車に乗車。
P1030125.jpg おけいはん特急。今日は久しぶりにテレビカーへ乗車する。
P1030129.jpg ちょうど正午のNHKニュースを放送中。

 京阪は近いうちにテレビカーを廃止する意向のようで、自分としては寂しいなぁと思う。

P1030130.jpg 東福寺への参道。平日でもこの人出。
P1030132.jpg この橋から通天橋を眺められるので、かなりの混雑。
P1030134.jpg 実際よりもなかなか綺麗に写ってた。

●東福寺(臨済宗東福寺派)
 京の紅葉スポットとしてよく取り上げられるのが、ここの通天橋。
P1030139_20101127002942.jpg 入場口。奥には行列用のスペースが用意されてる。
P1030142.jpg なかなか良い感じのグラデーション。
P1030163_20101127002941.jpg 通天橋横の紅葉。
P1030181.jpg お庭も混雑している。
P1030184.jpg 真っ赤っ赤。
P1030189_20101127002940.jpg ちょっとボケで遊んでみる。

 実は自分は東福寺はあまり好きではなかったり。なぜなら宗教的な雰囲気を全く感じられないから。

 お次は永観堂を目指す。鳥羽街道まで歩いて、そこから京阪で三条へ、更に地下鉄東西線に乗り換えて蹴上まで乗車する。この時期のバス移動は渋滞に嵌る恐れがある上に、蹴上から永観堂まではほぼ下りのため、徒歩移動が楽で確実なのだ。

●南禅寺(臨済宗南禅寺派) 
 蹴上から永観堂までの途中で必ず通るのが南禅寺。今日は三門周辺を見るにとどめる。
P1030217_20101127003228.jpg 貸切バス多し。自分の地元のバス会社のバスを見かけるのは何だか妙な感じw
P1030222.jpg 三門の中に入ることが出来る。
P1030225_20101127003227.jpg 三門越しに眺めた紅葉。
P1030231.jpg お坊さんの集団に遭遇。
P1030235.jpg 三門正面。
P1030237.jpg 永観堂へ急ごう。

●永観堂禅林寺(浄土宗西山禅林寺派)
 多分京の一番有名な紅葉スポット。拝観料1,000円は高額だが、大玄関→釈迦堂→千佛洞→御影堂→阿弥陀堂と諸堂宇を巡っていくと、まるで寺院のテーマパークにいるような感覚を覚えて面白い。
P1030245.jpg 総門前。かなり混み合ってるよう。
P1030249_20101127003443.jpg 見事な紅葉。ここはまだ無料で入れるため、撮影者で大混雑している。
P1030250_20101206020500.jpg 色鮮やかなモミジのグラデーション。
P1030254.jpg あちこちで記念撮影。
P1030253.jpg 真っ赤っ赤。
P1030259.jpg 中門から先は有料ゾーンだ。
P1030262.jpg 紅葉見物もいいけど堂宇内も見ていってね。
P1030261.jpg 大玄関。これより堂宇観覧ツアーへしゅっぱーつ。

 これよりしばらくの間は画像無し。

P1030264.jpg 阿弥陀堂。御本尊「みかえり阿弥陀さま」が展示されている。
P1030269.jpg 和服姿の女性グループ。会話から外国人らしかった。
P1030272.jpg 放生池から多宝塔を臨む。
P1030276.jpg 池の前にはお茶や甘味を食せる休憩所がある。
P1030275.jpg モミジの根元に敷き詰められたイチョウの落葉。
P1030277.jpg 画仙堂。

 この後の予定だが、最寄りバス停(南禅寺永観堂道)から市バス5系統に乗るのはあまり気乗りしない(つーか、この時期の5系統はアホみたいに混むんだ罠)。だからぶらぶらと哲学の道へ。

●哲学の道
P1030279.jpg ちょっとペターっとした感じの絵になってしまった。
P1030281.jpg ぬこ遭遇。餌を食べるのに忙しくて自分に目もくれない。
P1030284.jpg 平日だから空いてるなぁ。

 白川通へ出て、真如堂前バス停から都合よくやって来た市バス203系統に乗車。知恩院前まで移動。乗車時点では空席わずか。さらに岡崎道でどかっと乗車があって満員に。
P1030288.jpg 知恩院前バス停(画像は自分の降車後にやって来た206系統)。

 夜間拝観の時間まで時間調整も兼ねて夕食を食べる。知恩院前バス停至近に、ちょうどよい具合にカフェがある。

●今日の夕食
 タコライスセットとカプチーノをオーダー。とても雰囲気の良いお店でおすすめ。客の半数が外国人観光客だった。
P1030290_20101127003831.jpg タコライスセット全景。
P1030293.jpg ご飯が京都風。
P1030289.jpg バス停を見ながら。203や206や100(当バス停は通過)とか相変わらず混雑してるねぇ。
P1030295.jpg 夕食を食べ終わってから、正面を撮影。
P1030296_20101127003828.jpg お店の脇を白川が流れる。

●青蓮院門跡(天台宗)
 夜間拝観で個人的におすすめなのはここ。境内のあちこちでお香を焚いてるので、匂いが雰囲気をとても盛り上げてくれる。
P1030300_20101127004055.jpg 通りまで伸びる行列に一瞬たじろぐが、すぐに短くなったので自分も入場する。
P1030307_20101127004054.jpg 寝殿から眺めたお庭のイルミネーション。とても幻想的な光景。
P1030320.jpg 真っ赤に萌えるクスノキ。
P1030326.jpg 相阿弥の庭から日吉社方向を。
P1030340.jpg 紅葉もこんな感じ。
P1030363.jpg やっぱり手持ち撮影だと厳しいねぇ。

●知恩院(浄土宗)
 自分的に京都紅葉見物の締めはここに決めている。ここでおすすめなのが御影堂。
 夜間参拝時間でも内部公開されているので入堂すると、そこは内陣がぽーっと明るく浮かび上がって、そこから隅に闇が広がっていくとっても広い空間。ほのかにお香が匂い、参拝者が思い思いに手を合わせていく。少し離れた位置に正座してこれらを眺めながら佇んでいると、とても気分が落ち着いてくるのを感じる。
 ここは自分にとって、寺院が宗教施設であることを再認識させてくれる場所なのだ。
P1030369.jpg 三門。
P1030370.jpg 今年のライトアップ案内看板。

 アンケートに答えるとプレゼントが貰えるらしい。知恩院はイベント好きなお寺さんだ。
 三門脇から境内に入って、男坂の階段を上る。ここは土曜休日は三門裏で行われるライブの客席になるため、ライトアップ期間中に通れるのは平日だけ。

P1030371_20101127004307.jpg 男坂。
P1030373.jpg 御影堂。もちろん堂内へ入れる。上記の理由で超おすすめ。
P1030375.jpg 経蔵横の紅葉。
P1030377_20101127004306.jpg 方丈庭園。
P1030382.jpg 小方丈。
P1030387.jpg 権現堂。浄土宗は徳川将軍家との結び付きが強い。
P1030389.jpg 阿弥陀堂。
P1030390.jpg 帰りは女坂を通る。
P1030391.jpg いろいろな行灯がディスプレイされてた場所。
P1030395.jpg 友禅苑。

 23時44分に南海和歌山市へ戻り、そこから車で翌日1時過ぎに帰宅。最後に疲れがどっと出ました。
00:49  |  旅行記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.11/23(Tue)

特急「くろしお」に287系導入とか

 「とれいん工房の汽車旅12ヵ月」さんに、紀勢本線の特急「くろしお」に新型車両投入の記事がありました。自分も一利用者の意見として同Blogにコメントしたのですが、それからいろいろ考えたことをここで書いてみようかと。初めてトラックバックなんてしてみたりで、ちょっとドキがムネムネしてたりw

2010/11/24追記:何か失敗してるっぽいです>トラバ。何が悪いのかなぁ (´・ω・`)ショボーン



特急「くろしお」に287系導入(でも振り子はダメっぽい)というニュースが和歌山ですら話題となっていない寂しさ
http://d.hatena.ne.jp/katamachi/20101120/p1

 元々のニュースリリースが「11月社長定例会見」の中の1トピックに過ぎないし、さらに新形式車両でも無いし、その車両(287系)もまだ現物が完成してない上に(車両製造中の目撃情報はあるみたい)、営業運転開始は2012年7月以降と2年近くも先の話だし… 未だハッキリしない感じが強すぎて、これじゃマスコミや行政関係者がスルーしてしまうのも仕方がないと思うの。と言うか、これは記事にした紀伊民報がすごく細かく見てるなと。
 他には283系投入が中途半端に終ってしまったことが、JRに対する失望感→冷淡な反応につながってるのかもしれない。
 でね、そのリリース文中で一番問題だなと思えたのが、投入時期が2012年7月以降とされているところ。これは完全に遅すぎる。阪和道海南IC~有田ICが2011年夏にも完全4車線化されるのですから。元々南紀の観光地移動は車に有利なんだし、「くろしお」が辛うじて競争力を保ってたのは阪和道の大渋滞のおかげだった訳でして。それが大幅に緩和されるとあっては大打撃もいいところ。
 高速道路休日1000円制度は2011年3月で終了しますが、ETC通勤割引はまだ当分の間継続するようなので、朝夕に移動すれば安価で快適に阪和道を利用出来るようになる日がもうすぐ近付いているのです。ああ、それまでに抜本的な手を打っておくべきだったのに!

 これで「くろしお」\(^o^)/オワタ
 
 いや、顔文字は笑ってるけど1990年代後半にに休日夕方の新大阪行「くろしお」で指定を取るのに苦労した自分としては、結構悲しいんだよホントに。そしていつか283系改良車が増備されると淡い期待を抱いておったのさ。今となっては無駄な期待だったんだなと思うと、もうね。
 将来は「北近畿」並みに4連が標準になってしまうのかなぁ。でも阪和間はそこそこ乗客がいるから、4+3連にして和歌山で3連を増解結するとか。

 えっ、来春225-5000が入るから紀勢線は恵まれてるって?
 まぁ新車が入るのはいいんだけどさ、あれって従来車より座席数が相当減るんだよ。225-5000の中間車だと座席数は46。ちなみに113系カフェオレ車は56だし。あと一般的な4扉ロングシート車は54、そしてE231系セミクロス車は60なんだよね。
 4扉車より座席数の少ない3扉車って、どうなのよ!?w
 下り始発駅の御坊ならともかく、途中駅からの着席は確実に厳しくなりそう。藤並でもキツい感じがするし、箕島だと多分座席争奪戦になると思う。和歌山からの上りは阪和線直通が増えるそうなので、これまた座席獲得は苦しくなるかも。毎時1本は和歌山始発で残してほしいなぁ。

 話を特急形車両に戻すとして、「やくも」の方はは全編成ゆっくり化ゆったり化するとwikipediaで知ってこれまたびっくりした次第。だって「くろしお」用381系なんて、台車からコロコロ音がするしポイント通過も結構響くくらい足回りがへばってきてるのを目の当たりにしているだけに、「ゆったりしていってね!!!」だけで利用者の支持を得られるのかどうか、かなり心配になってくるのですが。ひょっとして足回りにも手を加えてるとか?
 それでね、窓際席の足元の出っ張りが無くなってるのは、素直に羨ましいと思うの。こうなると下手に新車を入れるより改造で徹底的に延命するのも有りなのかなぁ。
23:32  |  鉄道ネタ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.11/23(Tue)

北朝鮮と韓国が砲撃戦 について

 朝鮮半島でヤバい事態が発生したようです。今回は民間人も巻き込まれて複数人が負傷しており、過去の南北間の小競り合いと比較して、より深刻だと言えるでしょう。

延坪島で50発以上着弾、民家にも 兵士2人死亡、住民など20人負傷
産経新聞 11月23日(火)19時5分配信
 【ソウル=加藤達也】韓国合同参謀本部によると、23日午後2時35分ごろ、韓国が海の軍事境界線と定める北方限界線(NLL)に近い韓国西方沖の延坪(ヨンピョン)島と周辺の黄海水域に、北朝鮮側から砲撃があり、50発以上が着弾、多数の民家が炎上した。韓国軍が応戦し南北双方で交戦となった。交戦で韓国軍兵士2人が死亡、兵士や住民20人が重軽傷を負った。韓国側は、警戒水準を最高度に引き上げ、北朝鮮に対する警戒を強めている。(後略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101123-00000547-san-int

 おそらく北朝鮮側の意図はお得意の瀬戸際外交の一環でしょうから、これ以上の攻勢はないはず。一方で韓国側も北朝鮮側と戦火を拡大させる気力などさらさら持ち合わせてないでしょうから、本音では交戦が小康状態になった時点で沙汰止みにしたいところかと。ただそれは毎度毎度の韓国側の一方的やられ損だし、それで韓国内世論が納得出来るのかどうか?
 もし、今回は少し北朝鮮にお灸を据えようと韓国が反攻に出るとするならば、どの程度まで痛め付けるかが重要なポイントになってきますな。もちろん事前に中国へ根回ししておくことは必須ではあるのですが。
 北朝鮮側がヤケを起こして全面戦争に陥ることがなく、しかも強気を挫かせる程度の効果を上げるにはどうすべきか? と。
 これから韓国側がどういう態度に出るかが非常に気になるところです。


20:50  |  ニュース  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT